ママのセンター

アーカイブ

旬野菜(夏)の最近のレシピ

作り方 1.新じゃが芋はよく洗い、皮つきのまま大きければ一口大に切り、水気をふく。玉ねぎは1cm幅のくし形に切る。しょうがは薄切りにし、赤唐辛子は種を除く。牛肉は一口大に切る。
2.中華鍋に油大さじ2を熱し、新じゃが芋を入れて、皮がチリチリになるまで炒める。油を半量あけ、牛肉、赤唐辛子、しょうがを加えて炒め合わせる。
3.ヒタヒタ程度の水、酒を加え、ふたをして10分煮、オイスターソース、砂糖、玉ねぎを加えてさらに約5分煮る。みそを煮汁少々で溶いて加え、全体に煮からめて仕上げにごま油で香りをつける。

◆ワンポイント
じゃが芋は多めの油で皮がチリチリになるまで5~7分かけてしっかり炒めること。
牛肉も焼きがつくくらいまで炒め、脂を出します。
みそを加えるときに煮汁が減ってしまった場合は水少々で溶いて加えます。
作り方 1.チンゲンサイは根元を切って4cm長さに切り、バラバラにほぐす。長ねぎは斜め薄切りにする。にんにくは半分に切って叩きつぶす。
2.鶏肉は小さめの一口大に切り、しょうゆ、酒をもみ込み、片栗粉をまぶす。
3.分量の湯、鶏ガラスープの素、酒、粗塩、片栗粉を合わせておく。
4.中華鍋に油大さじ1、にんにくを入れて火にかけ、香りが出たら鶏肉を加えて炒め、油を残してとり出す。
5.(4)の中華鍋に油大さじ1+1/2を足し、長ねぎ、チンゲンサイの順に炒め合わせる。チンゲンサイがやわらかくなったら合わせ調味料を加え、煮立ったら鶏肉を戻して炒め合わせ、粗びき黒こしょうをふる。

◆ワンポイント
チンゲンサイは茎の部分を割って、泥をていねいに落とします。
鶏肉は七分通り火を入れて取り出します(仕上げのとき、にんにくは戻さなくてOK)。
チンゲンサイは茎を先に炒め、水少々をふりながら炒めるとよい。
作り方

1.ゴーヤは縦半分に切って種とワタを除き、2~3mm厚さに切る。塩小さじ1/4をふって軽くもみ、洗い流して水気をギュッと絞る。

2.牛肉は食べやすい大きさに切る。

3.卵はよく溶きほぐす。

4.鍋に煮汁の材料を入れて煮立て、牛肉を入れて火を通し、アクを除く。ゴーヤを加えてひと煮し、溶き卵をまわし入れ、ふたをして30秒ほど火を通し、半熟に仕上げる。

ワンポイント

  • ゴーヤの苦味を消すポイントは、
    (1)切ったゴーヤは塩をふってもんで5分ほどおき、水気を絞る。
    (2)牛肉のうま味のほかに、'かつおだし'を使って濃い目の煮汁に、ゴーヤはさっと煮る。
  • ゴーヤは長く煮ると汁に苦味が出てくるので、ひと煮するだけでOK。
  • 作り方

    1.あじの干ものは両面をこんがり焼き、皮と骨をとり除いて身をほぐす。

    2.青じそは細切りにする。みょうが、万能ねぎは小口切りにする。

    3.なすは縦半分に切り、皮に斜めに2mm間隔位に切り目を入れながら、一口大に切る。180℃に熱した揚げ油になすを2回に分けて入れ、色よく揚げる。

    4.なすの油をよくきって器に盛り、(1)のあじを全面に散らし、青じそ、みょうが、万能ねぎをふり、ポン酢をかける。

     

    ワンポイント

    *あじの干ものの代りに、あじやさばの塩焼きやツナ缶などもよく合います。

     

    作り方

    1.ズッキーニ、玉ねぎ、種を除いたパプリカは1cm角に切る。さやいんげんは1cm幅に切る。トマトは皮を湯むきしてざく切りにする。にんにくは叩きつぶす

    2.ベーコンは1cm幅に切る。パスタは1cm長さに折る。

    3.鍋にオリーブ油大さじ1とにんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら強火にしてベーコンを炒める。ベーコンの香りが立ったら玉ねぎ、ズッキーニ、パプリカ、さやいんげんの順に加えながら、そのつどしっかりと炒める。

    4.(3)にトマトを加えて炒め、少し煮くずれてきたら水4カップを加え、煮立ったらアクをすくいとる。中火にして15分煮、パスタを加えて5分煮、塩、こしょうで調味する。

     

    ワンポイント

    トマト以外の野菜は全部で650g入っています、これらに限らず、なすやいんげん、じゃが芋、ピーマンなどを入れてもよい。

  • 野菜は大きさを切り揃えること。
  • トマトは必ず入れ、炒めて酸味をとばして水分を出し、鍋底のうま味をこそげとります。
  • スープの素は使わず水で作るスープ、ポイントは野菜の炒め方です。
  • 素材を1つずつ炒めて油をまわし、スープにコクを出します。
  • パスタは多く入れすぎると、膨らんで雑炊のようになってしまうので、分量を守ること。
  •  

    作り方

    1.なすは1cm厚さの輪切りにする。フライパンにオリーブ油大さじ2を熱してなすを並べ入れ、なすが一度吸った油が全体に戻ってくるまで、強めの中火でじっくり炒め焼きにし、焼き色をつける(約10分)。

    2.トマトは縦半分に切り、横に5mm幅に切る。ハムは8等分の放射状に切る。

    3.耐熱容器になす、トマトの順に広げてのせ、塩、こしょうをふる。

    4.ホワイトソースを作る。鍋にバターを溶かして小麦粉を入れて炒め、フツフツしてきたら一度火を止め、牛乳を一気に加えて混ぜる。再び火をつけ、混ぜながらなめらかな状態になるまで煮立て、(2)のハムを加えて混ぜ、塩、こしょうで調味する。

    5.(3)に(4)を流し入れ、パルメザンチーズをふり、230℃に温めたオーブンで15~20分、こんがり焼き色がつくまで焼く。

    作り方
    1. ゴーヤーは縦半分に切って種とわたを取り、薄切りにする。
    2.

    耐熱容器に、酢を入れ、ラップをして電子レンジで30秒加熱する。

    3.

    保存容器に合わせた、薄切りにしたきゅうりを入れ、冷蔵庫でひと晩おく(時間外)。

    作り方

    ゴーヤーは縦半分に切り、種とわたを取って斜め薄切りにする。熱したフライパンに油を入れ、中火~強火でベーコンを1~2分炒める。ゴーヤー、もやしを加えて2分、豆腐をほぐしながら加えて1~2分炒める。で味をつけ、マヨネーズをからめて、火を止める。

    作り方
    1. 豚肉は2cm幅に切ってで味をつけ、片栗粉をまぶす。
    2.

    ゴーヤーは縦半分に切り、種とわたを取って斜め5mm幅に、たまねぎはくし形切りに、ピーマン、パプリカは色紙切りにする。

    3.

    熱したフライパンに大さじ1/3の油を入れ、中火~強火でを4~5分焼いていったん取り出す。

    4.

    のフライパンに大さじ1の油を入れ、中火でを2~3分炒めてを加え、を入れて1~2分炒める。

    作り方
    1. ゴーヤーは縦半分に切り、種とわたを取って薄切りに、たまねぎはくし形切りに、ピーマンは3cm幅に切る。
    2.

    熱した鍋にごま油を入れ、強火で食べやすい大きさに切った豚肉を炒め、を加えてさらに炒める。

    3.

    に鶏がらスープを入れてひと煮立ちさせ、ルウを加えて溶かし、ふたをして弱火で煮る。煮立ったらしょうゆで味をととのえて火を止める。

    4.

    器にごはんを盛り、をかける。